青汁で健康的に過ごせるのか?!

飲み難いという印象が強すぎる

粉末青汁の栄養素に疑問を抱きながらも、通販で粉末青汁を買い続けていました。この度丁度使い切ったのと冷凍青汁のCMが気になっていたのもあり、冷凍青汁に切り替えてみました。

 

 

粉末タイプはどうしても加工する際の熱処理によって、栄養素が失われてしまいます。確かに飲みやすさはあるのもの、ちょっと飽きていました。もう少し野菜独得の臭みがあっても良いかな?一度トライしてみたい。

 

 

 

そう思っての切り替えです。注文してから数日で冷凍青汁が到着しました♪予想よりも一袋が小さくて安心しましたが、やはり冷凍庫がギューギュー詰めになります。普段から冷凍食品のストックが多い我が家にとって、更に冷凍ものが増えるのはちょっと辛いかもしれません。

 

 

 

まぁこうなるのは想定内だったのですが、次に冷蔵庫を買う際は冷凍室の容量が多いものにしたいです。早速一袋飲んでみようと思い、説明書を読みました。自然解凍や水にさらして解凍・・ちょっと面倒くさいですね。水にさらして解凍し、そのまま飲んでみました。

 

 

それはそれはマズかったです(笑)

 

 

粉末の青汁と比べものになりません!これが本来の青汁なのかと軽くショックを受けました。粉末青汁は粉っぽさが残るのが苦手だったのですが、今回は野菜の味が凄すぎます。少々クラクラしながら説明書を読むと、冷凍青汁は粉末タイプに比べ、水溶性食物繊維が非常に多い事が強調されていました。

 

 

 

この繊維のおかげで腸から老廃物が追い出されるので、腸内がキレイになるそうです。粉末青汁時代はあまり効果がなかった便秘改善に期待が高まります。

 

 

 

それにしても冷凍青汁の味がまず過ぎて、どうしても克服できません。

 

 

蜂蜜やレモン、乳酸菌飲料など、色々試してもダメです。粉末タイプと違いすぎて衝撃的です。

 

 

とりあえずストック分の冷凍青汁は頑張って飲み切るとして、今度はサプリタイプの青汁に変えようかと思います。私の場合、いかにして長続きできるかが課題ですから。